大学キャンパスはどこにある?【まとめ編】

関東近郊の大学キャンパスの所在地まとめ

東京大学 本郷・駒場・柏・白金台・中野キャンパス

東京大学は文京区の本郷に有名な赤門があるキャンパスがあります。ここはテレビでもよく放送されるためご存知でしょう。

文京区は東京ドームの近くにあり、大都会の中ですから、大学生の方も就活がしやすいでしょう。

早稲田大学 早稲田・戸山・西早稲田・所沢キャンパス

早稲田大学には文系学部の早稲田キャンパスや文学部の戸山キャンパス、人間科学武やスポーツ科学部の所沢キャンパスがあります。

有名な大隈講堂は早稲田にあるため、早稲田大学に受かったら一度は早稲田で授業を受けてみたいものです。

慶應大学 日吉・三田・湘南台

有名な慶応は武蔵小杉から東横線で2駅のところに日吉キャンパスがあります。1、2年時は日吉で過ごします。

3,4年時は品川の隣の田町駅にある三田キャンパスで過ごすので、こちらも就活はしやすいでしょう。三田キャンパスは綺麗でもあるので通学が楽しいでしょう。

東京工業大学 大岡山・すずかけ台キャンパス

大岡山にキャンパスを構える大学です。

すずかけ台キャンパスは田園都市線のすずかけ台にあります。ここは国道246の隣にあり、また近くに東名高速の横浜町田icがあります。郊外ですが、田園都市線は直通で大手町まで行けるので就活は楽です。

東京理科大学 神楽坂・野田・葛飾・長万部キャンパス

東京理科大はキャンパスが多く、北海道の長万部にもあります。

東京へのアクセスが良い場所にキャンパスがあるので就活は楽でしょう。

明治大学 和泉・駿河台・生田キャンパス

明治大学は京王線の明大前に和泉キャンパスがあります。国道20号線(甲州街道)と首都高速をくぐるとキャンパスがあり、1,2年生をここで過ごします。

3,4年時は駿河台キャンパスで過ごし、ここは御茶ノ水にあります。一見すると商業ビルのようにも見えます。明治大学は人気です。生田は農学部のキャンパスがあります。

立教大学 池袋キャンパス

立教大学は池袋の西側にあり、1~4年時をここで過ごします。

就活もしやすいですし、大学のブランドも高いようで受験生から人気があります。

青山学院大学 青山・相模原キャンパス

青山学院大学は横浜線の淵野辺駅にあります。学部によってはここで1,2年時を過ごします。

3,4年時は渋谷にある青山でのキャンパスです。ここは都心にあり、オシャレな作りをしており、学生からも人気です。もちろん就活もしやすい立地です。

中央大学 多摩・後楽園キャンパス

中央大学は文系は多摩キャンパスで4年間を過ごします。後楽園は理工系だけです。

昨今の都心回帰によって、看板学部の法学部が後楽園に行くようです。

法政大学 市ヶ谷・多摩・小金井キャンパス

法政大学は経営などが市ヶ谷ですが、経済などは多摩キャンパスです。

多摩キャンパスは横浜線の橋本駅の隣の相原駅からバス、または京王高尾線のめじろ台からバスと山の中にあります。小金井は理系のみです。

駒沢大学 駒沢・深沢・玉川キャンパス

駒沢大学は都心にキャンパスがあり、就活も考えて非常に楽です。

特に駒沢キャンパスは田園都市線の三軒茶屋の隣にあり、渋谷や大手町にもアクセスが抜群です。

日大大学 多数

日大は日本で最大規模の大学です。キャンパスも多数有り、ここで載せられないので省略致します。

専修大学 生田・神田キャンパス

専修大学は小田急線の向ヶ丘遊園駅から徒歩で山の方へ行くとあります。

神田は東京の横に有り、都会のど真ん中にあります。

東洋大学 赤羽台・朝霞・川越・板倉キャンパス

東洋大は少し郊外によった地域にあるため、就活や都心へのアクセスは他の大学より良くはありませんが、十分都心へと通うことができる範囲です。